スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿人に近い種が祖先か=インドネシアの小柄な古人類-豪大教授が新説・国立科博(時事通信)

 インドネシア東部フローレス島で約1万8000年前の化石が発見された小柄な古人類「ホモ・フロレシエンシス」を現地で調査している研究者らが来日し、東京・上野の国立科学博物館で17日講演した。オーストラリア・ウーロンゴン大のマイク・モーウッド教授は、フロレシエンシスの祖先は、従来考えられていた脚の長い原人ホモ・エレクトスではなく、脚が短く、より猿人に近いホモ・ハビリスではないかとの新説を明らかにした。
 この講演は、現地調査に参加する同博物館の馬場悠男名誉研究員や海部陽介研究主幹らが、身長1メートル余りのフロレシエンシスの精巧な復元像を作り、展示を始めたことを記念して開かれた。
 人類はアフリカでさまざまな種の出現と絶滅を繰り返してきたが、現在有力な学説では、アフリカからユーラシアへ進出したのは約180万年前のエレクトスと、約10万年前以降の現生人類だけとされ、各地に残ったエレクトスの子孫は新たにやってきた現生人類に駆逐されたとされる。
 しかし、モーウッド教授は、2004年に発表されたフロレシエンスは、全く予想外の人類であり、人類史はもっと複雑で多様だったと指摘。脚が短く、腕が長い骨格は、エレクトスが小さな島に適応して小さくなったのではなく、より猿人に近いハビリスの特徴が残ったとの見方を示した。 

【関連ニュース】
特集・恐竜図鑑~「砂丘の怪物」化石発見=1億8500万年前の草食恐竜~
〔写真特集〕生命の歴史 太古の生物
〔写真特集〕巨大海洋生物 ホオジロザメとその仲間
発見化石は新属のクジラ=進化解明に期待
陸上走る鳥の祖先か=新種の化石発見

日韓議連会長に民主・渡部氏=森元首相から交代(時事通信)
ストーカー、被害届前に逮捕も 警察庁が方針通達へ(産経新聞)
<大麻解雇訴訟>元露鵬と元白露山の請求棄却…東京地裁(毎日新聞)
舛添氏、23日に新党旗揚げ=22日離党届(時事通信)
民主、ネット選挙解禁へ素案=自民も要綱、今夏適用は不透明(時事通信)
スポンサーサイト

<火山噴火>欧州ツアーのキャンセル続出…代理店対応苦慮(毎日新聞)

 アイスランドの火山噴火で欧州便の欠航が続いている影響で、国内の大手旅行代理店では欧州ツアーのキャンセルが相次ぎ、担当者は代金返済などの対応に追われている。

 エイチ・アイ・エス(HIS、東京都新宿区)は19日、23日出発分までの欧州ツアー中止を決めた。客には代金を返金するか、他地域のツアーを紹介している。担当者は「欧州旅行は長期休暇を取る人が多く、半年前から申し込んでいる人もいる。できるだけ旅行予定が無駄にならないようにしたい」と話す。

 JTB(品川区)では15~19日、欧州へのツアー客計1914人がツアーのキャンセルで渡航を取りやめた。担当者は「ゴールデンウイークまでに全面再開してほしいのだけど……」と不安そうな様子だ。【小泉大士、伊藤直孝】

【関連ニュース】
ハウステンボス:入場料を値下げ 11年度黒字化目指す
GW:海外旅行は欧米人気/イベントいっぱい/高速道路の渋滞は? /新潟
HTB:経営方針など説明へ 沢田氏が8日の佐世保市議会に /長崎
HTB:正社員など新規採用へ 事業拡大と財政支援還元で /長崎
HTB:新体制事業計画 ミュージカル/宝探し…4月28日リニューアル /長崎

自民・小池氏も離党表明=参院選公認で県連と対立(時事通信)
<事業仕分け>川端文科相が枝野刷新相に苦言(毎日新聞)
大仏さまも花見どうぞ 東大寺(産経新聞)
解雇訴訟 元露鵬ら「納得いかない」…東京地裁請求棄却(毎日新聞)
岡部まり氏「国民の秘書になる」…正式に参院選出馬表明(スポーツ報知)

「打倒!! 鳩山政権」保守系地方議員ら決起集会(産経新聞)

 保守系の地方議員が結束し、国への発言力を強めようと、「草の根の声で日本を変える! 四・一七全国地方議員緊急決起集会」が17日、都内で開かれた。地方議員ら約450人が参加し、「打倒、鳩山政権」の方針で一致した。

 来賓の石原慎太郎都知事は「今度の参院選は外国人参政権を与えるか与えないかの選挙だ」と述べ、「日本の運命を左右しかねない問題。国が売られようとしている。がんばりましょう」と激励した。 

 集会では、日教組と民主党の癒着や、外国人参政権問題、民主党幹事長室に陳情が一本化されている現状など、政権への批判が続出した。

【関連記事】
18日に首長結党結党 消費税上げは法人税下げとセット
民主、統一地方選でも複数区に複数候補
民主岐阜県連で「小沢氏辞任」騒動 決議案で一時紛糾
議員減らし“廃県置州”を 関西経済同友会が提言
「美人すぎる市議」が20代最後の日に“重大決意” 小泉進次郎氏前に
外国人地方参政権問題に一石

高崎自然動物園 名は「クロマグロ」、でもサルです 大分(毎日新聞)
サンド伊達のブログ・ジンクス この芸人出すとコメント減る…
住基ネット活用、最有力に=税・社会保障の共通番号制度-政府(時事通信)
ネット選挙「その方向でいい」=小沢氏(時事通信)
韓国の日本料理店で密輸鯨肉販売か 米研究チームが遺伝子解析(産経新聞)

「普天間」見通し立たず=鳩山首相、核サミットへ12日出発(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は、ワシントンで開かれる核安全保障サミットに出席するため、12日に日本を出発する。サミットでは「核なき世界」を目指すオバマ米大統領を支持する姿勢をアピールする方針。ただ、首相が5月末までに決着させるとした米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題は、進展の道筋が依然見えない。正式な首脳会談も実現せず、今回の訪米で局面打開につなげるのは難しい情勢だ。
 核安保サミットは、核物質の拡散阻止を目指す国際的な取り組みの強化に向け、オバマ大統領が開催を主導。12、13両日のサミットで、首相は、アジアを中心とした各国の原子力施設の防護などに携わる人材育成のための国際的な拠点を茨城県東海村につくる構想を打ち出す。国際原子力機関(IAEA)への拠出金増額を表明することも検討している。
 唯一の被爆国であり、米国の同盟国でもある日本にとって、今回のサミットは「本来なら存在感を示す絶好の機会」(外務省幹部)。しかし、普天間問題で日米関係がぎくしゃくする中、首脳会談は見送られた。首相は12日の夕食会で隣り合わせとなる見通しの大統領に、新たな移設先に関する検討状況を説明するとともに、5月末までの決着を目指す方針を直接伝えたい考え。 

地下鉄御堂筋線に男性転落、遅れ(産経新聞)
子宮頸がん原因ウイルスの感染経路、認知度は3割未満(医療介護CBニュース)
職場がん検診「受けたい」97%=実施2割、情報不足も-官民プロジェクト調査(時事通信)
阿久根市長「中身ない判決、裁判官は見下してる」(読売新聞)
「左右をよく見て」新1年生対象の交通安全訓練(産経新聞)

戸別補償、コメ以外にも拡充=11年度本格実施変わらず-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は4日午後、首相官邸で開いた国民との懇談会「リアル鳩カフェ」で、農家への戸別所得補償制度について「地域の主要作物に対して、(コメと)同じように導入すべきと思っている。それは必ずやる」と述べ、衆院選マニフェスト(政権公約)に沿って、2011年度からコメ以外の農畜産物にも対象を拡充する考えを強調した。
 戸別補償制度をめぐっては、農林水産省は10年度からコメ農家を対象に先行実施。一方、「食料・農業・農村基本計画」では、財政難から、対象を拡充する本格実施の時期の明記を見送った。民主党は夏の参院選に向けてマニフェスト見直し作業を開始しており、首相の発言を受けて同制度も焦点になりそうだ。
 リアル鳩カフェは2月に続き2回目。同日は「食と農」をテーマに、コメや野菜の生産者ら9人が参加し、安価な外国産品に押される窮状などを訴えた。これに先立ち、首相は官邸の南庭で自ら焼きそばを作り、参加者やその家族に振る舞った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

<日米密約>検証委と異なる「私見」春名委員(毎日新聞)
<強風>東西線の上下線ストップ、架線に飛来物(毎日新聞)
「ベーシックインカム」制度 導入議論急速に盛り上がり(J-CASTニュース)
<ゼブラーマン>完成披露試写会 5月1日から全国公開へ(毎日新聞)
残業代を有給休暇で「代替」 改正労基法施行で新制度(J-CASTニュース)

<親権>子供の視点での見直し議論確認 厚労省専門委初会合(毎日新聞)

 児童虐待に対応するための親権制度見直しを巡り、厚生労働省は31日、社会保障審議会児童部会専門委員会(委員長、才村純・関西学院大教授)の初会合を開いた。民法改正に連動した児童福祉法などの改正に向け、子供の権利を重んじる視点で、施設入所児の親の親権制限などを協議することが確認された。

 初会合では、委員から「子供はなぜ施設に保護されているのか納得できていない面もある」「子供の権利を尊重し、子供の視点で論じていくべきだ」などの意見が出された。

 厚労省は法務省と連携し、11年度内の法改正を目指している。

【関連ニュース】
自殺:最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析
臓器提供児童:虐待の有無確認 厚労省方針
児童虐待:厚労省と文科省が指針策定
厚労省:グループホーム防火体制の徹底、全自治体に通知
軽費老人ホーム:設置基準緩和の「都市型」容認へ…厚労省

警察への届け出事例も調査可能に-モデル事業WGが提言(医療介護CBニュース)
<トキ>産卵の可能性…佐渡で営巣のつがい1組 環境省(毎日新聞)
<消費者庁>不当表示で化粧品輸入販売業者に措置命令  (毎日新聞)
18歳少年?の遺体を工事現場に埋める 容疑の知人男逮捕 (産経新聞)
時効を問い直した足利事件 廃止の流れ進む(産経新聞)
プロフィール

おおつあきら

Author:おおつあきら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。